愛媛大学政治思想研究会

大学非公認のインカレ学術サークル。政治思想を中心に人文社会科学について学んでいます。

偶然の産物による会議

 今日は、たまたまメンバーと出会い、そのまま活動の打ち合わせも兼ねて、歓談しました。
 明後日、新規加入者の歓迎会がありますが、さてどう出迎えるべきかと頭を抱え。とりあえず何か一つ意気投合できる話題が見つかれば、話は早いだろうという形で落ち着きました(のか?)。
 筑摩書房から出ている「中学生からの大学講義」シリーズの4巻『揺らぐ世界』などは、戦争、難民、テロなど、ホットな問題が目白押しで語られており、参考になるなと感じ、管理人が今読んでいるところです。今のところ森達也さんの話が一番勉強になります。立花隆さんは、『日本共産党の研究』を始め好きな著作は多いけど、この本に限れば少し押しつけがましさを感じる。とはいえ中身は重要な内容だから、これから読んでいきます。